過払い請求の基礎知識 債務整理、交通事故慰謝料

過払い金の請求権を持っている請求をする権利があります。

支払い過ぎた金利は取り戻すことが可能です!過払い金返還請求に関してお悩み・心配があれば弁護士に相談しましょう。

過払い請求の基礎知識TOP 過払い請求 過払い 金融業者への請求方法

金融業者への請求方法

過払い請求を行う方法は1種類ではありません。

直接金融業者へ示談を行う方法と、訴訟提起による方法があります。
ですが、訴訟のほうが確実に手続きが進んでいくというのが現実で、示談では金融業者が素直に応じないということも多いようです。

近年では、過払い請求の問題が社会的にも認知されているため、素直に応じる業者も増えてはきているようですが、実際はなかなかうまく交渉が進まないといったトラブルの報告がされています。

また、過払いの請求を行うにあたり、過払い金の確定や、必要書類などの必要書類なども作成する必要があるため、法的な知識なども必要になるため、不安な方は専門家に依頼することをお勧めします。

業者に対して過払いを請求するなら

過払い請求を検討しているのであれば、弁護士を雇うのが確実ですし手間もかかりません。過払い金を計算するためには、まずは業者に対して取引履歴の開示を請求しますが、この請求に業者が必ずしもすんなりと応じてくれるわけではありません。

そのため、交渉力を持った弁護士に仕事を依頼することは、時間短縮につながります。そして、過払い分を実際に請求するときも、相手に対してまずは交渉をして払うよう要求しますが、個人がやっても相手は応じてくれないことがあります。そうなると訴訟になりますが、弁護士を挟むことで相手が応じるケースも多いです。そのため、過払いを請求するなら弁護士に依頼しましょう。

あえて弁護士を選んで過払い請求

司法書士でも過払い請求の相談は行っている事もありますが、あえて弁護士を選んで相談を行う事もできます。弁護士はハードルが高く感じられる事もあるかと思われますが、過払い請求に関するトラブルや訴訟などについても相談できるという事を考えると、メリットも大きいと思われます。

また、過払い請求の他にも債務整理が必要だと予想される場合にも弁護士を選んでおくと金額が高額となった場合にも対応する事ができるでしょう。あえて弁護士を選んで過払い請求を行うと、いいと思われる面も多いでしょう。弁護士を選んで過払い請求を行うのか、司法書士に相談するのかという事は場合により自分で選べる事もあります。

過払い請求の調査は弁護士などにやってもらえます

最近では、テレビCMでもよく出る過払い請求ですが、自分にもあるかもしれないとは思いながらも、どのように調査すればよいかわからないという方も多くいます。このようなケースでは、弁護士事務所などがやっている無料相談を受けてみることです。

多くの場合、過払い請求した場合に返還金があるのかどうか、また、ある場合には、どのくらいの金額が予想されるかなどを教えてもらうことができます。自分でもやろうと思えばやることは可能ですが、過払い金額が大きいケースなどでは、示談などの交渉事なども含めて専門家である弁護士などに依頼したほうが間違いはありません。

過払い金の返還請求までの流れ

大阪や神戸で過払い金返還請求をする場合、まずは弁護士事務所等に相談をするところから始まります。その後、利用していた業者へ開示請求を行い、そこから引直計算をして、業者に返還請求を行います。業者が返還請求に応じなければ交渉をし、業者が応じた場合は合意書を取り交わし、過払い金の返還を待つという流れになります。

相談をすれば、すぐに手続きをし、お金が戻ってくると考える人は少なくありませんが、開示請求だけで1ヶ月以上かかる事も少なくありません。ですから、お金が戻るまで時間がかかるという事を意識しておく事が大切です。

他の債務整理と行う過払い請求

借金問題を抱えている人が、解決するための一環として過払い請求を用いる事もあります。過払い請求を行うと、返済しないといけない金額を減らせる事もあります。しかし、過払い請求だけでは、返済がとても間に合わないという事もあります。

そんな場合には、過払い請求はもちろんですが、他の債務整理と一緒に行わなくてはいけない事もあります。過払い請求は、他の債務整理と組み合わせて行う事によって、問題解決に大きな力を発揮する事もあります。場合によっては自己破産などと行われる事もあります。借金を解決するには手続きに時間がかかってしまう事もありますので、早めに法律家の元を訪れる様にしましょう。

過払い金を請求する前に借金相談をしたほうが良い理由

過払い金を請求するだけなら、基本的にはデメリットはありません。すでに借金を完済しているなら、個人で請求をしても大丈夫でしょう。しかし、納得が行く和解ができずに裁判になる場合には、手間と時間などを考えると弁護士に依頼をしたほうがメリットも出ると思われます。

まだ借金を返済中の人は、個人で過払い請求をしてしまうと、知らないうちにブラックリストにのってしまう可能性があります。借金が残ってしまうと、任意整理という手続きになるからです。

返済中の人は、まずは無料の借金相談を受けて、デメリットが発生しないことを確認してからにしましょう。

大阪の過払いは過払いのお勉強

大阪弁護士会

https://www.osakaben.or.jp/

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

過払いに関する記事

メニュー

TOP 過払い請求 過払い大阪 交通事故弁護士 千葉交通事故弁護士 交通事故相談 交通事故慰謝料 相続手続き 遺言書作成 B型肝炎給付金 B型肝炎訴訟 大阪法律事務所 司法書士大阪

当サイト「過払い請求の基礎知識」へのお問い合わせはこちら。過払い請求や交通事故慰謝料、B型肝炎給付金訴訟、相続手続きや遺言書作成といった多くの相談を弁護士や司法書士は受け付けています。借金相談についての詳細は大阪の弁護士事務所や千葉の法律事務所へ。

過払いの基礎知識

交通事故について

相続、遺言書作成

注目記事